新電力(PPS)に切り替えると沢山のメリットが!?

2018年06月01日(金)  12時00分
テーマ:新電力

2016年4月から一般家庭でも電力の自由化が始まり、電力を購入する電力会社を誰でも自由に選択できるようになりました。

そのため、「新電力に切り替えるべきなのか?」と悩んでいるオーナー様が沢山いらっしゃると思います。

今回は、新電力に切り替えることで考えられるメリットについて、詳しくご説明していきます。

目次
・新電力(PPS)とは?
・月々の電気料金が安くなる
・セット割引
・ポイントが貯められる
・キャッシュバックキャンペーン
・環境に優しい電気
・電気の品質が変わらない
・まとめ

1.新電力(PPS)とは?

はじめに、新電力について簡単にご説明いたします。

正式名称は【特定規模電気事業者】と言い、今まで地域独占で電力の供給を行ってきた大手電力会社以外のことを新電力と呼びます。

既存の大手電力会社と、新しく参入してきた電力会社を区別するために「新」と付けられました。

それでは、新電力のメリットを見ていきましょう!

2.月々の電気料金が安くなる

新電力に切り替えることで、一番大きなメリットは月々の電気料金が安くなることです。

これまでは、地域で定められた電力会社から電力を購入していたため、他企業との争いがなく、価格を下げる必要がありませんでした。

中には、価格を高く設定していた電力会社も存在していたようです。

しかし電力の自由化が始まり、利用者が自由に電力会社を選択できるようになったことで、価格競争が始まり、多くの電力会社が様々な電力サービスや新しいプランをスタートさせています。

価格競争が始まったことにより、利用者は電力会社を切り替えることで、これまでの電気料金よりも安い価格で電力を使用することが可能となりました。

3.セット割引

電力会社以外にも、ガス会社や携帯電話会社などが新電力に参入しており、様々なセット割引きが注目されています。

東京ガスでは、ガス+電力をセットで申し込むと、毎月の基本料金が250円安くなります。

また、提携しているインターネットプロバイダに加入すると、さらに割引を受けることが可能となります。

ソフトバンクでんきでは、インターネット+スマホまたはタブレット+電力を全て契約することで、毎月1,522円の割引を受けることができます。

この他にも、様々な企業がセット割引を行っています。

セット割引で契約をすると、電気以外の月額料金も安くなるため、電気やガス・インターネットなどを合わせて契約する人が増えてきています。

4.ポイントが貯められる

電力自由化が始まり、ポイント付与のサービスを取り入れはじめた企業が多く存在します。

なかには、自社でのポイントサービスをスタートさせる企業もあります。

自社のポイントサービス以外にも、既存の楽天スーパーポイントやTポイント・pontaなどの様々なポイントサービスとの提携を発表している電力会社が増えてきています。

携帯電話会社で電力を契約することで、携帯電話会社でポイントを貯めることも可能となっています。

近年、様々な店舗や通販サイトでも取り入れられているポイントサービスは、利用者にとってとても魅力的なサービスです。

これまでほとんどの電力会社が行っていなかったポイントサービスですが、今後は必要不可欠なサービスとなりそうです。

5.キャッシュバックキャンペーン

新電力に切り替える際、キャッシュバックキャンペーンを受けることで、さらにお得になります。

企業によってキャンペーン内容は異なりますが、初回料金○円キャッシュバックや、ポイントサイトから申し込むことで、ポイントを大量に貰えるなどがあります。

同じ様な料金プランの電力会社でお悩みの場合、キャッシュバックキャンペーンがあるかを選択のポイントにしてみてはいかがでしょうか?

6.環境に優しい電気

普段電気を使用していても、環境汚染に繋がっているという意識は少ないかもしれません。

実際は、発電する際に二酸化炭素が排出され、環境に大きな影響を与えています。

電力会社によって、発電方法や排出する二酸化炭素量は異なります。

環境に優しいエコな電気を使用したい場合は、二酸化炭素の排出が少ない電気や環境負荷の少ない再生可能エネルギーを使用している電力会社を選びましょう。

再生可能エネルギーとは?

再生可能エネルギーとは、太陽光や風力・地熱など、自然のエネルギー利用して作り出す電力のことです。

石油や原子力を使用する化石燃料では、発電するときに大量の二酸化炭素が発生してしまいます。

再生可能エネルギーであれば二酸化炭素は発生しません。

しかし、自然のエネルギーを利用して発電するため、季節や天候が大きく関わってくるのも事実です。

7.電気の品質が変わらない

「電気料金が安くなっても安定して電力を使用できるの?」、「新電力に切り替えると停電しやすくなったりしない?」と不安に感じている方多くもいらっしゃるようです。

結論から言いますと、新電力でも安定して電力を供給することが可能です!

新電力に切り替えても、電気を運ぶ経路(電線)は同じなので、特に大きな問題は起こりません。

現在より、停電しやすくなってしまったり、明るさが変わってしまうなども起こりません。

万が一、電力の供給が難しくなってしまっても、これまで電力を供給していた地域密着の電力会社がサポートしてくれるので安心です。

8.まとめ

電力の自由化がスタートし、現在多くの企業がお得なプランを始めています。

しかし、数多くの新電力会社が存在するため、どこと契約したらいいかわからない方も多いようです。

まずは、各電力会社やガス会社・携帯電話会社などに話を聞いてみてはいかがでしょうか?

一番お得なプランを選び、月々の電気料金を節約しましょう!

新電力についてもっと知りたい方はこちら
新電力業者や商品タイプなど多数掲載!
新電力専用ページへ
Ⓒ 2017 賃貸経営ネット