無料インターネット設備のメリット

ノートパソコンを片手で操作している笑顔の女性
2018年02月16日(金)  12時00分
テーマ:無料インターネット

人気設備ランキングで、1位に選ばれるほど人気の無料インターネット設備ですが、なぜこんなにも人気が高いのでしょうか?

設備導入をすることで、オーナー様や入居者にとってどのようなメリットがあるのかご存知でしょうか?

今回は、無料インターネット設備のメリットについて、詳しく説明していきたいと思います。

目次
・無料インターネット設備とは?
・オーナー様にとってのメリット
・入居者にとってのメリット
・まとめ

1.無料インターネット設備とは?

無料と書かれた小さな白い旗を持っている指と青空

まず初めに、無料インターネット設備について簡単に説明します。

無料インターネット設備とは、入居者が無料でインターネットを使用できる設備です。

無料でインターネットを使用できる物件は、マンションのオーナー様がプロバイダと契約し、物件にインターネット設備を導入します。

導入するための費用や、月額料金が無料というわけではなく、入居者の代わりにオーナー様が費用をお支払いする仕組みになっています。

2.オーナー様にとってのメリット

右上がりに高くなっていくビルと赤い矢印のイラスト

無料インターネット設備を導入することで、オーナー様にどのようなメリットがあるのでしょうか?

メリット1:空室対策及び入居率のアップ

多くのオーナー様が所有物件に対して一番力を入れているポイントが空室対策です。

インターネット環境がなくてはならない現代において、無料インターネットの人気は絶大です。

実際に無料インターネット設備を導入し、数か月で入居率が100%になった物件が多数あります。

また、物件資料の設備欄に【インターネット無料】と記載できるため、集客サイトで検索されやすくなり、お問い合わせや内見に来られるお客様が増えることも考えられます。

メリット2:付加価値を高めて近隣物件との差別化

物件を選ぶ際、インターネット設備があることは、とても重要なポイントになってきています。

近隣に、無料インターネット設備を導入している物件があれば負けてしまう恐れもあります。

近年、少しずつ設備導入をしている物件が増えてきていますが、まだまだ少ないのも事実です。

近隣物件よりも先に無料インターネット設備を導入し、付加価値を高めて他物件との差別化を図りましょう!

メリット3:家賃・管理費の値上げ

設備を導入することで、入居者は毎月支払っていたインターネットの月額料金がなくなるため、少し家賃や管理費を値上げしても金額によっては個人で契約するより安く済みます。

また、近隣物件より家賃が高くても「どんな設備があれば入居を決める?」というアンケートを取った結果、無料インターネット設備が1番の人気でした。

設備導入をすることで、毎月のランニングコストは増えてしまいますが、家賃や管理費を値上げすることでオーナー様にとってもメリットになります。

空室対策のために家賃を下げる物件も多いので、値上げをせずにそのままの家賃設定で入居率が上がるだけでもメリットかもしれませんね。

メリット4:入居者の満足度向上で退去率の低下

「空室はほとんどないから」と、安心してはいけません!

無料インターネット設備は、入居者にとってとても魅力的な設備です。

無料インターネット設備が、導入されている物件に引っ越そうかな?と考えている人は決して少なくはありません。

入居者の満足度を高めることで退去率の低下にもつながります。

3.入居者にとってのメリット

机にパソコンが設置されている部屋の風景

次に、入居者にとってどのようなメリットがあるのかを紹介していきます。

現在お部屋をお探しの方は要チェックです!

メリット1:インターネットが無料で使い放題

なんといっても、インターネットを無料で24時間使用できることが大きなメリットです。

引っ越しをするときは、ネット契約以外にも様々な費用がかかるので、インターネットが無料というのは非常に助かりますよね。

個人でプロバイダと契約すると毎月4,000円~5,000円程の月額料金がかかってしまいます。

月額料金が毎月5,000円だとして、単純計算すると年間で60,000円も削減できます。

特に一人暮らしの学生さんなどにはとてもうれしい設備ですね!

メリット2:契約の手間がかからない

無料インターネット設備を導入している物件は、入居するときには既にインターネット回線が用意されている状態です。

個人的にプロバイダとの契約や回線工事を行う必要はありません。

契約手続き無しで利用できるのでとても楽です!

メリット3:入居したその日から使用可能

通常であれば引越しをした後にインターネット回線を契約し、回線工事に来てもらう必要があるため、入居した日にインターネットを使用することはできません。

しかし、無料インターネット設備を導入している物件は、既にインターネット回線の契約がされているので、LANケーブルを差し込むだけで入居したその日からインターネットを使用することができます。

入居後にはインターネット以外にも様々な契約手続きを行う必要がありますが、最近ではどの企業もwebから契約手続きをすることが可能になってきています。入居後すぐにインターネットが使えることで、その他の手続きも簡単に済ますことができるため、入居の大きな決め手となり得ます。

4.まとめ

現代の生活において、インターネット環境は必要不可欠なものです。

そんなインターネット設備を、無料で使用できるというのは非常に魅力的です。

しかし、無料インターネットには様々な問題があるのも事実です。

今回はメリットについてご説明をしてきましたが、設備導入をする前、または無料インターネット物件に入居を決める前に、必ずデメリットについても確認をしておきましょう。

無料インターネット設備のデメリットについては、次回ご紹介いたします。

無料インターネットについてもっと知りたい方はこちら
無料インターネット業者や商品タイプなど多数掲載!
無料インターネット専用ページへ
Ⓒ 2017 賃貸経営ネット